PowerGres

カシオヒューマンシステムズ株式会社

コストパフォーマンスにも優れたデータベースPowerGres Plusのデータ暗号化機能が、セキュリティ面をより強化させた

カシオヒューマンシステムズ株式会社様が開発・販売を行う、人事統合システム「ADPS」の製品の一部において、PowerGres Plus Windows版を採用いただいています。

インタビューには、下記2名様にご協力いただきました。

企画戦略部

部長  陣内孝之 様(写真左)

企画室 石本伴昭 様(写真右)

PowerGres Plus を採用した人事統合システム「ADPS」について

カシオヒューマンシステムズは、カシオ計算機の一部門であった1990年に人事統合システム「ADPS」の事業を開始しました。

今年でちょうど27年目を迎えたところです。

2009年に、人事管理システム関連事業を継承しカシオヒューマンシステムズとして独立し、現在8年目、社員約200名の企業です。

今回、PowerGres Plus を採用した人事統合システム「ADPS」は、これまでに約5,000社の企業様に導入いただいている、実績豊富な人事統合システムです。

ユーザ様は、製造業のお客様が多く、次いで学校、病院などに多く採用されています。

「ADPS」は、人事、給与、申請、勤怠といったあらゆる人事業務に対応できる、豊富な人事ソリューションです。

個人情報の管理のため、セキュリティに強いDBが必要だった

今回、PowerGres Plus を採用したのは「ADPS」の一部の製品となります。

以前より、商用の RDBMS を採用していました。

ご存じのように「ADPS」は人事統合システムであり、重要な個人情報を扱っています。

昨今、情報漏えいや外部からの侵入などのリスクに対する関心が高まっており、ログインパスワードだけでセキュリティを確保することが難しくなってきていると感じていました。

もちろん、ログインパスワードだけでなく、アプリケーション側でデータを暗号化してデータベースに格納するなどの工夫は行っていましたが、データの重要性から、データベース自体の暗号化も必要であると考えていました。

そこで、「データベースの暗号化」機能がある製品を探していました。

機能と価格のバランスが決め手

このような経緯で求めていたデータベースの暗号化に関して、PowerGres Plusは透過的データ暗号化が可能で、しかもパフォーマンスに関しては、AES-NI などへの対応もあり、オーバーヘッドもほとんど発生しなかったため、私たちの要件を満たしていました。

また、価格面も重要でした。

実は、以前採用していた商用の RDBMS にも上位エディションを採用すれば、要望する暗号化機能を満たすことができました。

しかし、高額な価格帯で、お客様に大変な費用面の負担をかけてしまうため、採用に至りませんでした。

その点、PowerGres Plusは、低価格であり、かつ、セキュリティ機能を高めることができました。

セキュリティに関する機能が充分ながらも、コストパフォーマンスに優れている点が決め手になりました。

PowerGres Plusは従来のRDBMSよりも2倍高速

製品採用にあたっては、性能に関するテストもさせていただきました。

評価前の印象では、オープンソース系ということもあり、検索性能に期待をしていました。

実際のところ、検索は従来製品と比較して2倍程度高速(当社比)であることを検証できました。

その他、20~30ほどの項目を3ヶ月ほどかけてテストしましたが、いずれも PowerGres Plusは高い評価を得ることができました。

素早いプラットフォームへの対応

PowerGres Plus も商用 RDBMSの1つですが、オープンソースソフトウェアベースということで心配していたこともあります。

たとえば、OSのプラットフォームへの対応やセキュリティパッチの提供スピードなどです。

特に、私たちの製品ではWindows Server 2012 R2への対応が必須でしたが、PowerGres PlusはWindows Server 2012 R2への対応が非常に早く、2013年11年のリリースの4か月後である2014年3月に対応していました。

これは、我々にとっては高評価の材料の一つになりました。

容易に実現できたデータベースの変更

PowerGres Plusは初めての採用となりますので、プログラムの対応、データの移行が容易にできるのかということは心配したポイントの一つでした。

しかし、結果としては、私たちがマルチDBに対応できるオリジナルのプログラミング言語を保有しているということもあるとは思いますが、ODBC/SQL のような汎用的なインタフェースを採用していたので、以前より採用していたRDBMSと共通点も多く、短期間での開発が実現できました。

データの移行が簡単に行えるように、我々がデータツールを開発し、お客様や販売パートナーさんに配布して対応しました。

その結果、システム間連携もスムーズに行えています。

PowerGres Plus を採用しての感想

データベースなので、実際のユーザ様からは意識することなく利用されております。

開発者からは、採用のための評価期間や、製品開発期間において的確かつ迅速な技術支援が受けられたとの声がありました。

また、先に述べたような機能、性能、製品のメンテナンスなど、気にしていた点がクリアできた点も、高評価と言えるでしょう。

また、技術面以外の営業面でも柔軟な対応をいただけたことも好印象でした。

今後の展望

現在は、「ADPS」の一部の製品での採用になりますので、より高負荷環境での検証をしっかりと行ったうえで、採用する製品の数を増やしたいと考えています。

これにより、主にコスト面での顧客満足度が更に高まることを期待しています。

もちろん、単にコスト面だけではありません。

人事統合システムは、個人情報の塊です。

非常に重要なデータを扱っていることを意識して、高度なセキュリティを実現していくことが重要です。

そういう意味では、PowerGres Plus がより、セキュリティ面の強化がされていくことを期待しています。

プロフィール

カシオシステムヒューマンシステムズ株式会社

http://www.casio-human-sys.co.jp/

本社所在地:東京都渋谷区本町1-6-2(カシオ計算機本社ビル内)

SRA OSS Online Shop

製品・サービスに関するお問い合わせ
03-5979-2701

お問い合せ受付時間 月 - 金 10:00 - 17:00

メールフォームでのお問い合わせ

ページトップへ