お問い合わせ
03-5979-2701
PowerGres

リリースノート

PowerGres 2.1 から 2.1.1 への変更点:

  1. 複数のクライアントから同時に PL/pgSQL 関数を実行した場合に時として異 常終了する不具合を修正しました。
  2. データベースを 16 以上含むデータベースクラスタに対して pg_zaprelfile を実行すると、pg_zaprelfile が異常終了する不具合を修正しました。
  3. サービスプログラムが powergres.log にログを書き出すのを失敗した際に サービスプログラムが異常終了する不具合を修正しました。なお、 powergres.log へログの書き出しが失敗した場合は、pgservice.log にその 時刻と原因を記録します。
  4. データ移行中にデータ移行ツールが止まってしまう不具合を修正しました。
  5. データ移行ツールで日本語が含まれるデータのあるデータベース移行を実行 すると、時として移行に失敗する不具合を修正しました。